性欲トラップは評判が良い。女友達とエッチしたいなら見るべき。

女友達や会社の同僚・同級生など身近にいる女を性的な対象として見ている男は多い。客観的に見れば他にも美人はたくさんいるにも関わらず身近にいる女は性欲をそそられるものだ。恋愛コンサルタントの相沢蓮也氏の「性欲トラップ」は、そんな身近にいる女性と自然にセックスする関係に至る前の方法を詳細に解説したマニュアルだ。

女友達がうっかりあなたとセックスする

性欲トラップで期待できるのは「女友達がうっかりあなたとセックスしてしまう」ということだ。要するにあなたが言葉巧みに口説いたり高額なレストランに連れていったりするのではなく、自然な会話のなかでいつの間にか女友達の性欲を高め理性を弱めることでセックスに誘導してしまうということだ。

あなたも「男友達と流れでエッチしちゃった」という女の話を聞いたことがあるだろう。その状態を偶然ではなく計算して再現する方法を学べるのが性欲トラップなのだ。

もちろん女友達と100%セックスできるなんてことはありえない。しかし性欲トラップを読んでおいた方が宝くじにあたるような幸運を期待するよりもはるかにセックスできる確率が高まるのは間違いない。

セックスする=付き合うではない

女友達とセックスするといっても、それは彼女と付き合うこととイコールではない。性欲トラップの流れでハマるとセックスした後の関係の主導権はあなたがもてる。後腐れない一夜限りの関係、定期的にエッチするセフレ、彼女にして付き合う、どれでも選べるようになる。そのあたりのテクニックも詳細に解説されているので、「身近な女に手を出すなんて後から面倒そう」という心配もない。

性欲トラップの詳細はこちら